主に青森市の古写真(絵葉書)や地図などを展示している、青森まちかど歴史の庵「奏海(かなみ)」の公式ホームページです。

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

藤巻健二写真集解説会開催のお知らせ

藤巻健二写真集解説会を平成30年10月21日(日)14時〜15時、青森市新町にある「プラスえん」(和田ビル2階)で開催します。コーヒーも飲める会場ですので、スライドを見ながら藤巻・相馬の軽妙なトークを1時間余、ゆったりと …

奏海の会8月講演のお知らせ

青森まちかど歴史の庵「奏海」の会8月月例会は、「弥生水田発見物語」の講演を行います。入場無料ですので、奮ってご参加ください。

「藤巻健二写真集に寄せて」 世良啓(作家・藤崎町在住)

―ふりむくなふりむくな後ろには夢がない 寺山修司の有名な詩「さらばハイセーコー」の一節だ。これにはこんな続きがある。 ―だが忘れようとしても 眼を閉じると あの日のレースが見えてくる 耳をふさぐと あの日の喝采の音が 聞 …

奏海の会講演のお知らせ

青森まちかど歴史の庵「奏海」の会7月月例会は、講師に太田美奈子さん(早稲田大学大学院博士課程)をお迎えして、「テレビが青森にやって来た──1950年代青森県における初期テレビ受容」の講演を行います。入場無料ですので奮って …

講演ポスター

写真展「懐かしの昭和ねぶた」 須藤勝彦遺作展開催のお知らせ

青森まちかど歴史の庵「奏海」の7〜8月の企画展が決定しましたので、お知らせします。 写真展「懐かしの昭和ねぶた」須藤勝彦遺作展と題しまして、平成30年7月3日(火)~8月26日(日)に開催します。須藤勝彦氏が戦後間もなく …

「柿崎貞蔵写真展」開催のお知らせ

青森まちかど歴史の庵「奏海」の5月〜6月の企画展は、「柿崎貞蔵写真展」を開催しています。青森空襲を乗り越え、今まで残った戦前の貴重な写真を中心に、青森空襲時の白黒写真を自動カラー化したものなど70余点でご紹介します。

朗読(折に触れて、拙い朗読をしています)

●「生きる」相良倫子(7分40秒) ●「鄙ぶりの唄」茨木のり子(1分56秒) ●「I was born」吉野弘(4分29秒) ●「雪の日に」吉野弘(1分24秒) ●「ほぐす」 吉野弘(1分56秒)  小包みの紐の結び目を …

「藤巻健二写真集」の訂正について

平成30年3月1日付けで発刊しました「藤巻健二写真集」の中で、下記に誤りが見つかりました。訂正して、お詫び申し上げます。 また、関係者の皆様方には、大変ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。(編集責任者:相馬信吉) …

「ねぶた師を目指して」 林広海

残っている古写真を見ると、物心つかない時から、私は父と一緒に跳人としてねぶた祭りに参加していたようである。記憶にあるのは小学生低学年の頃だと思うが、ねぶた祭りの熱狂が今でも忘れられない。耳をつんざく太鼓の音、暗闇の中に映 …

「藤巻健二写真集」刊行賛助金のお願い

日頃、 青森まちかど歴史の庵「奏海」の会の活動にご協力を頂き、誠にありがとうございます。 このたび公益財団法人青森学術文化振興財団から出版助成を頂き、「藤巻健二写真集」を平成30年1月に発行するための準備を進めています。 …

1 2 3 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.